1. Home
  2. サービス案内
  3. メンテナンスについて

サービス案内「安心のメンテナンスサービスについて」

プリンテックの安心のメンテナンスサービスについて

法人であれ個人事業であれ、コピー機やプリンターは今では必要不可欠なものです。しかし、必要だからと経費の見直しをする方は少ないでしょう。今回、誰でも簡単にできるコピー・プリンター料金の経費削減手法をご紹介いたします。

 

ほとんどのコピー機はリース契約なので、今回はリースの場合です。リースのメリットはなんといっても保守点検にかかる費用も含まれている点です。印刷枚数が多いほど消耗部品は多くなり、汚れなどによる不具合も出る可能性が高まります。そうしたときに専門の業者がすぐに対応してくれるのは大変心強いものです。


一方で、そこまで使用しない場合はメンテナンスも楽で業者を呼ぶ機会は減ります。その結果割高になってしまうのです。とはいえ、最初からある程度は印刷枚数や使用頻度は予測できますから、会社としては妥当な金額で契約していると考えがちです。

 

契約状況を見直す

しかし、契約当時と比べて現在はどうでしょうか。 比較してみて毎月の使用量に増減があった場合は契約そのものを見直したほうがいいでしょう。毎月の使用枚数を把握し、具体的なデータを示して業者と再度話し合うことで現状にあった契約に変更することも出来ます。これが経費削減の第一歩です。


また、小さなことですが同じ内容ならA4で一枚ずつ印刷するよりA3で二枚同時に印刷するのもありです。その後に切り離す作業がありますが、カウンターはサイズではなく枚数で決まるので、手作業で対処できる範囲ならば経費削減につながります。

 

また、中古機器を活用するという方法もあります。現時ではコピー機やプリンターも新機種が安定して発売されていて、それにともなって中古市場も人気が高まっています。結果、昔のような「中古=性能が悪い・整備が不十分」では売れないので、質の高いものが多く出回っています。


中古コピー機やプリンターのメリットは、月額費用を削減することで長期的に大幅な経費削減ができるところです。具体的には不具合が起きた場合に専門業者に修理してもらうための費用や、不具合を起こさないための毎月の保守費用です。中古の場合は買取りになるので初期投資やトナー代などがかかりますが、長期的に見ればこの保守費用が浮くだけで経費削減の効果は大きくなります。


つまり、月額費用を抑えたい場合や印刷枚数が少ない場合などはこちらのほうが良いと言えます。一方で、万が一故障した場合はやはり専門の業者に修理をお願いしないといけません。

 

中古で購入するデメリット

中古機器の販売業者でも毎月の保守をしてくれるところがあり、そこに頼む場合はメーカーより割安になりますが規模が小さいためどうしても駆けつけるまでに時間がかかる場合があります。また、複数のメーカーを扱っている場合は、知識や経験でメーカーのエンジニアに劣る点もあり、修理そのものに時間がかかることもあるでしょう。
一方でメーカーによっては中古でも保守契約を結んでくれるメーカーもあります。この場合、もっとも信頼できる方法ですが費用の面では割高になってしまうこともあります。


どちらが良いかはやはり使用状況で決めたり、定期的な見直しを行ったほうがいいでしょう。


故障した都度に修理を頼む方法もありますが、費用面で言えば一番高くつくので出来れば避けたいものです。
コピー・プリンター料金の経費削減手法としては、主にこの二点がありますが、そのほかにも自分で出来るちょっとした方法もお話します。

 

プリンテックの安心のメンテナンスサービスについて

意外と経費のムダになってしまうのが、プリントミスです。大量に印刷するほどそれに紛れて小さなものに思えてしまいますが、積み重なれば大きなロスになります。また、万が一大量にミスを出してしまったらどうなるのかは言わなくても分かりますね。そうならないためにも、導入直後にしっかりと使用方法を覚えましょう。時間が勿体ないからとうろ覚えで使い続けてしまう会社も多いのですが、やはり長期的に考えれば経費削減に貢献します。


それに両面印刷やモノクロ印刷など、機器の性能を把握していればなお効果が大きくなります。その他、プリンターで代用できる場合はプリンターでコピーしたほうが安い場合もあります。プリンターの場合は低価格のリサイクルインクが使えますから、それを導入している場合などは積極的に使い分けるほうがいいです。このようにコピー・プリンタ料金には様々な経費削減手法があります。

その上で、やはり一番大切なのは使用状況の把握と見直しです。手間がかかると思われがちですが、経費の削減は小さな積み重ねがやがて大きく影響してくるものです。リースなら契約更新時期に、中古ならトラブルが発生した際などにでも見直しを行ってください。


弊社のinkfreeではこれらのデメリットを徹底排除した画期的なシステムです。経費削減をお考えの方はまずはお気軽にお問い合わせ・資料請求ください。